2017年12月11日

2017年12月10日のつぶやき


























posted by gotokenya at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

連続待受は37日間、大容量バッテリー搭載の「ZenFone 4 Max」がデビュー

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin



 連続待ち受け日数が約37日間をうたうASUS製スマートフォンが登場、「ZenFone 4 Max(ZC520KL)」が発売された。【この記事に関する別の画像を見る】 店頭価格は税抜き24,800円(税込26,784円)で、販売ショップはソフマップAKIBA@号店 サブカル・モバイル館、ツクモDOS/Vパソコン館。

 本体カラーはネイビーブラック、サンライトゴールド、ローズピンクの3色。

■4,100mAhの大容量バッテリーを搭載したSIMフリースマホ別のスマートフォンを充電できる「Reverse Charging機能」も搭載

 ZenFone 4 Max(ZC520KL)は、4,100mAhの大容量バッテリーを搭載した5.2型のSIMロックフリースマートフォン。大容量バッテリーを搭載することで4G接続時の連続待ち受け日数は37日間、連続通話時間は約32時間をうたっている。

 また、従来のZenFone Maxシリーズと同様に、OTGケーブルで別のスマートフォンと接続することで、本機をモバイルバッテリーのように使える「Reverse Charging機能」を備えている。

 端末の主な仕様はディスプレイ解像度が1,280×720ドット、搭載CPUがオクタコアのSnapdragon 430、メモリ3GB、ストレージ32GB、OSがAndroid 7.1.1など。搭載デバイスはIEEE 802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.2、1,300万画素+500万画素のデュアルリアカメラ、指紋認証センサーなどを備える。

 端末はDSDS(デュアルSIM/デュアルスタンバイ)対応で、対応するネットワークはFDD-LTEがバンド1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/26/28、TD-LTEがバンド38/41。また、SIMカードのトレーは2枚のSIMカードと一緒にmicroSDカードを装着できるトリプルスロットになっている。

 本体サイズは約150.5×73.3×8.7mm、重量は約156g。

[撮影協力:ツクモDOS/Vパソコン館とソフマップAKIBA@号店 サブカル・モバイル館]





AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部







引用:連続待受は37日間、大容量バッテリー搭載の「ZenFone 4 Max」がデビュー


\最強のコスパ スマホがたったの9,800円/
スマホの相場価格が2万円のところ、Xモバイルでは半額の9,800円で購入できます。
たった9,800円でスマホをお買い求めしていただけるのは、Xモバイルだけです!
在庫がなくなり次第、終了します!

posted by gotokenya at 19:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Google Home Mini」で側面長押しでの音声制御が可能に 次期ファームウェア更新で

\最強のコスパ スマホがたったの9,800円/
スマホの相場価格が2万円のところ、Xモバイルでは半額の9,800円で購入できます。
たった9,800円でスマホをお買い求めしていただけるのは、Xモバイルだけです!
在庫がなくなり次第、終了します!



 米Googleの小型スマートスピーカー「Google Home Mini」の次期ファームウェアアップデートで、端末の側面を長押しすることで音声制御する機能が追加される。米Android Policeが12月8日(現地時間)、プレビュープログラムで配信されたファームウェアで確認したとしてそう報じた。ファームウェアのバージョン確認方法 Google Home Miniは当初、天面を長押しすることで起動する機能とタップすることで音声を制御する機能を備えていたが、誤って周囲の音を録音してしまうバグを修正するために、これらの機能を無効にした。

 ファームウェアのバージョン1.29で、このうちの音声制御機能のみが天面タップではなく、側面長押しで復活する。

 ファームウェアのバージョンを確認するには、Homeアプリのホーム画面右上のデバイスのアイコンをタップし、確認したいデバイスのカード右上のメニューから[設定]を選んでスクロールしていくと、下の方に表示される。







posted by gotokenya at 16:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin